JUNブログサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://junfirstblog.blog24.fc2.com/tb.php/30-63069bbb

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

JUNブログサイトトップ >ニュース >>こんな暴力教師がまだいたとは

こんな暴力教師がまだいたとは

東京三鷹市の法政高校

この学校の修学旅行が悪夢の修学旅行になっていたそうです。
28歳の体育教師と36歳の国語科の教諭が生徒に体罰を通り越した
リンチを加えました。

長時間の正座は一番長い生徒で半日近くにも及んだのだとか!?

正座で痺れた足をつまようじで刺したり、麻雀パイを入れたみそ汁を飲ましたり、
生徒同士を向かい合わせて悪口を言わせたりと・・・
本当にコイツ等は教師なのか?

驚く事にこの2人は以前にも同じように暴力沙汰を起こして学校から
厳重注意を受けていたというのだ。


にも関わらず、再び繰り返されてしまった凶行、こんな教師は
二度と教育現場に復帰できないようにすべきです。
と言うより一度、刑務所に入ってしばらく頭を冷やしてもらった方が
いいですね。

学生生活でも大事な思い出の一つとなる修学旅行、それがバカな2人の
教師のせいで悪夢の旅行となってしまった。
体罰(集団リンチ)の様子はほとんどの生徒が目撃したそうです。

生徒にも落ち度があったようだけど、だからと言ってこんな行き過ぎた
暴力が許されるはずはない。
それにしても、こんな教師がまだ居たなんてねぇ・・・

生徒2人が未だにショックから登校出来ていないそうだ。

スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://junfirstblog.blog24.fc2.com/tb.php/30-63069bbb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。